2018年

5月

09日

母の日

母の日が今年は13日。あっという間に1年が過ぎる。いろいろな記念日がやってくる。そして再び・・・。今年こそはこうしよう、ああしようと考えるが中々思うようにはいかない。

 

何事も思ったら吉日と行動を起こすことが大事。カーネーションの鉢をいただいて藤づると遊んでみた。

いけばなの良さは1輪でも楽しめること!これが何より良い!

亡き母にひそやかに捧ぐ。

 

2018年

2月

14日

ハンブルク・バレエ

2月3日『椿姫』

2月11日『ニジンスキー』を上野文化会館で観る。

両作品とも少し難解なところがあるので、いつもは購入しないプログラムを読む。また『ニジンスキー』の時は鈴木晶氏によるプレトークもあり、分かりやすかった。振付芸術監督のジョン・ノイマイヤー氏は今月79歳になられるという。バレエへの開拓精神、芸術性を求める崇高さは感動を呼ぶ。バレエ団の質の高さも忘れてはならない。

ブラボー‼

2018年

1月

05日

2018年

続きを読む

2014年

6月

12日

新宿展終了

6月5日より3日間新宿展前期に出品した展覧会が終了しました。雨模様の中お運びいただいた皆様ありがとうございました。今回は作者のコメントを名前とともに提示し見ていただく方へ1つのヒントになるようにしていただいたのですが、ほとんどの方は読んでいない様子・・・。

私のコメントは以下です。

枯れた植物のリズミカルな動きと生きた植物のリズミカルな動きの融合を試みた。

新旧=エンドレス

と書いた。

作品は作者を離れたら、どうぞご自由にご覧くださいと思っている私だが、常に植物の有機的な面白い線や形と自分の気持ちと合致するところを探っている。

今回は太陽に向かって咲く向日葵の新旧(枯れた花と生の花)の対比と融合を中心にキーウィの蔓の動きと緑の植物の線の動きをリズミカルに表現したかった。

花をいける行為はなかなか面白い!

自分の中でもいけばなはエンドレス。生け花の歴史もエンドレス!

0 コメント

2014年

5月

15日

5月

 ある花屋に立ち寄ったら、かわいい天使がいた。2人の天使が鏡に向かって頬杖を突いたり腕組みをしている。ほっぺたとお尻がとっても可愛い!あんまり長い間店先で見ているのも・・・・・と、

思わず購入した。

今、我が家は花と天使が心を癒してくれている。

0 コメント