2019年

2月

09日

わいわい学ぶ現代アート鑑賞講座

表題の講座に参加(7日)。講師は現代作家の青山悟氏、画家の原良介氏、そしてファシリテーション講師として竹林陽一氏。2人が1組となり1枚の紙に1本の筆で二人で話もせず書いていくというワークショップ。お互いの意思が筆を持つ手の中で感じるのである。不思議な体験であり、実験的なものであった。??の連続でしたが、作品に満足な二人でした!

2019年

1月

02日

新年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年も2日を迎えTVでは箱根駅伝がスタートし、いよいよ動き出しました。と言っても、私はいつも通りに粛々と少しづつ無理せずに進めていくだけです。今年はブログも昨年よりは回数を増やしたいと思っております。

 

2018年

9月

08日

イサム・ノグチ展

イサム・ノグチ展を見る。何回か彼の作品には出会っているが、北京ドローイングは初めてのような気がする。彼の創る作品は立体造形の基礎的な形態を保っていて、シンプルで分かりやすく、潔いところに惹かれる。『彫刻から身体・庭へ』のサブタイトルがあるように《人》のありよう、《自然》のありよう、畏敬からの出発なのではないかと思う。

2018年

9月

05日

玉三郎&鼓童

今日は久し振りに歌舞伎座へ。圧巻は玉三郎氏と鼓動による新作歌舞伎舞踊「幽玄」。羽衣・石橋・道成寺の三部作。バレエの͡故ジャール氏の作品を思わせるところもあり、ジャズセッションを聴いているようでもあり、まさに3階にある勅使河原蒼風先生の『幻』の世界であった。

2018年

8月

07日

真夏の花展

続きを読む